© iSP All rights reserved.

関谷真由 後編アイキャッチ

20156/22

アイドリング!!!、NEO from アイドリング!!! 関谷真由 長編インタビュー(前編)「今のNEOもいいんだ!って見せたい」

 

“どうしても、その子に目がいってしまう。”

身体は小さいけど“全身全霊”という言葉が似合う大きく身体を使ったパフォーマンス、その瞬間が楽しくてたまらないと思うほどの満面の笑顔。大所帯グループ“アイドリング!!!”メンバーでもあり、NEO期(アイドリング!!!内での6期生にあたる)で結成された“NEO from アイドリング!!!”(以降、NEO)のリーダーの関谷真由は、誰しもが目を奪われてしまう存在。ただ、彼女の魅力はそれだけでは収まりきらない。その魅力の源、それは彼女の性格にあるようだ。


 

「一番自分が輝ける場所」はあの曲 

ーー実は今回の取材の決め手はニコはち(六本木nicofarreで行う定期公演の名称)でパフォーマンスしたソロの『カニ子』なんですよ。

関谷真由(以下、関谷) えーっ!(笑)この前、アイドリング!!!の番組内でも放送されてて。やってよかった…

ーー誰がソロで歌うかっていうアンケートの結果、圧倒的な投票数で歌う権利をもらえたわけですからね。元々『カニ子』を歌うユニットメンバーって、めんどくさいメンバーで構成されてますよね。

関谷 そうなんです!最初、スタッフさんから見てめんどくさいメンバーで組むと聞いて、「何で!私なんで入ってるのー!」って思いました。ファン様にも「関谷さんってめんどくさいの?」って言われてたんですよ。

ーー当時、多くのファンが関谷さんの個性をまだ把握できていなかったので、めんどくさい人なんだって、ビックリする人が多かった気がします。

関谷 スタッフさんに「何でですか?」って聞いたら、最初の頃、私がひっきりなしに「あの、ここは、どういうことですか?」ってめっちゃ質問していたんですよ。それがめんどくさかったって、スタッフさんから言われましたね(笑)

ーー今では、『カニ子』が好きだって、今年3月発売のアルバム『ロデオマシーン』のリリースイベントで言っていましたね。

関谷 はい、言いました!昨年12月の13thライブ(中野サンプラザでの「ライブ史上最大! 25人の大作戦ング!!! 晴れ、時々神」公演)で初披露した時は、自分だけ大きな動きをしているのが分かっていなくて、普通だと思ってたんです。でも、ファン様が笑っているのを見えて、「なんで笑ってるんだろう」って。めんどくさい気持ちをカニに例えた曲だし、振りにガニ股もあったからかなって思ってて。

ーー結果、誰よりも大きな振りで、目を奪われたという。

関谷 ただ、それから段々「関谷さんの『カニ子』の動きが凄い」っていうのを聞いたり、「これって凄いんだ」みたいなのが全体的に浸透してきて、今では、『カニ子』が一番自分が輝ける場所になったんです(笑)

ーー全力パフォーマンスが関谷さんのウリですから。それが大きすぎて、たまに先輩から怒られる話とかありますよね。

関谷 凄いガニ股になっていることで怒られることが多くて、『Shine On』という曲でも大きな振りをしたら、本気で怒られました。

ーー大変(笑)

関谷 先輩が後ろにいたら、大きくなんてできないんですよ(笑)だから、後ろを確認して先輩がいなかったり、2列目の左右の端だったら大きくするようにしています(笑)『カニ子』は自分にとっても、ファン様に浸透してもらえて嬉しかった曲でもあったので、あの時のソロは『カニ子』をやりたいなと思っていました。

ーーある意味、伝説のライブでした(笑)そんな、大きなパフォーマンスができる体力が凄いですよね。レッスン後ライブやリハを結構やると聞きますが、体力持ちます?

関谷 全然大丈夫なんです!今でも、レッスンは続けていて、アイドリング!!!に入ってからも、行ける時は毎日のように行っています。実は、この取材前もレッスンしてきました。

ーーどのぐらいの時間、レッスンしているんですか?

関谷 レッスンというよりも、自主練習に来る事が多いですね。スタジオを借りるために、みんなと同じように並んで、そのスタジオで練習をしています。アイドリング!!!になる前から、ずっとやっていたので、 今も変わらずにやっています。

ーー自主練習のために!ストイック。

関谷 だいたいライブの当日の朝とかは、声出しとか練習をしたいので、スタジオで練習してから行くことが多いです。レッスンは他のお仕事が被っちゃたりするのが多いんですけど、行ける時はもちろん行かせてもらっています。やっぱり自主練習が多いですね。

ーー本当に真面目な性格。ブログでもその性格出ていますよね。「ありがとうございます」っていう、感謝の言葉を欠かさないなーって思ったので。

関谷 ブログを書くのに、何回も何回も文章を考えて書くので、とても時間がかかってしまいます。長いときは2日ぐらいかかりますね。

ーー真面目な性格がここでも影響してますね。

関谷 すごく考えるような大事なものは、本当に何日もかかります。この前の祐奈ちゃん(4月に卒業した伊藤祐奈)の卒業発表の後のブログは凄く時間かかりました。何回下書きしたんだよって感じで(笑)Twitterでも凄い下書きが多いんですよ。でも、いろんなことを沢山伝えたいなって思うので。

 

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20173/7

「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」に再発刊のお知らせ

3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一時的に配布及び設置を止めさ…

iSP CHEERZ2017

20173/1

iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017) リリース![3/17 更新お知らせあり]

[重要なお知らせ] 3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一…

takayama_logo

20168/9

乃木坂46 高山一実 『初森ベマーズ』インタビュー

乃木坂46総出演を果たしたスポ根ドラマ「初森ベマーズ」がCSホームドラマチャンネルにて8月30日(火)よりCS初放送される。乃木坂イチのバラ…

heiseikotohime reny 2015 11

20164/15

平成琴姫ワンマンライブ『風神雷神』レポート「戻ってきた場所、新たな場所」

このステージに、「戻ってきた」という言葉があっているかもしれない。もしくは、ここが新たな章の始まりなのかもしれない。 世界に4つしかな…

_MG_5545a

20163/12

私立恵比寿中学 『ロボサン』インタビュー

様々な分野で活躍するアイドルグループ、私立恵比寿中学のドラマ初主演作品『甲殻不動戦記 ロボサン』がCSホームドラマチャンネルにて4月よりCS…

ページ上部へ戻る