© iSP All rights reserved.

C32V0392

201510/8

アイドリング!!!武道館ラストライブレポート「愛まみれの笑顔」

この日を待ち望んでいたはずなのに、心の準備なんてできていない。本当に笑えるのだろうか、本当に笑顔で彼女たちを見守れるのだろうか。日本武道館ライブを待ち遠しく感じていたのと同時に、ラストライブという言葉の実感が沸き、寂しくなってしまうのだ。複雑な心模様を描いた曇りの秋空、10月5日(月)アイドリング!!!のラストライブ『アイドリング!!!15th LIVE ング!!!ング!!!祭りだ!!! ~良きところで武道館グ!!!』が開催され、約6500人のアイドリンガー(ファンの総称)が平日にも関わらず駆けつけた。


 

会場内に入ると、祭囃子の音楽と大きなセット、そして会場の後ろまで続く花道、今回久しぶりに復活した生バンドが使用する楽器の数々が見える。最後のライブで何が行われるか、考えるだけで胸の鼓動が速くなる。メンバー全員による影アナで開幕を告げる。

オープニングでは、今回のライブテーマ「祭」をイメージした浴衣衣装に身をまとうメンバーの姿と過去の活躍を交えた自己紹介ムービーが流れた。流れ終わると、会場後ろのサブステージから1期生の外岡えりか(とんちゃん)と横山ルリカ(ルーリー)が現れ、力強くも軽快な和太鼓の音が鳴りだす。2人による太鼓の演奏で幕を開けた。とんちゃんの特技は和太鼓(ただし、今までちゃんと披露したことはなく、特技と言う度に叩いているフリのエア和太鼓をするのがお決まりであるため、実際に叩いている姿を見たのは、かなり久しぶりだ)、そしてルーリーの特技はドラムであるため、おぼつかない様子は全くなかった。むしろ、溢れんばかりの迫力で真剣に演奏する美しい姿があった。

 

和太鼓の演奏が終わると、ベースとギターの音が鳴り響き、とんちゃんとルーリーの第一声が放たれる。「今日はみなさんとお祭り騒ぎをしますよ!(ルーリー)」、「みんなのアイドリング!!!への想い、思いっきりぶつけてくれますか!?(とんちゃん)」と会場にいるアイドリンガーにぶつける。2012年に指原莉乃プロデュースライブ「ゆび祭り」にて武道館に立って以来、単独で武道館に立ちたいと言い続けていたのを聞いていたので、この日を待ち望んでいたのだ。9年間、グループを牽引してきた1期生の2人を知っているならなおさら、中途半端な気持ちではいられない。寂しい気持ちを吹き飛ばすように、会場から大きな声が上がっていく。2人の「武道館…行くぞー!!!」という号令とともに、正面のビジョンが上がり今日の主役たちが登場。同時に『百花繚乱アイドリング!!!』のイントロで会場にいるアイドリンガーのため込んでいた感情が爆発しそうになる。その感情は、Aメロに入る前の「フォンチーコール」の怒号とともに爆発した。アイドリング!!!が結成され、初めて作られたオリジナル曲であり、1stライブ「もっとガンバレ乙女(笑)」のトップバッターの曲でもあるため、その演出がまた心を躍らせる。

 

立て続けに、朝日奈央(あさひ☆)の歌いだしから始まる、『キミがスキ』を披露。コロコロと変わるソロが魅力的だ。例えば、イントロの「キュンとしている」と歌う場面は、橋本楓(かえぴょん)と橋本瑠果(るかぴょん)の姉妹が担当。一瞬の出来事だが、確実に会場は奇跡の姉妹の虜になる。3期生の大川藍(あいちゃん)、5期生の玉川来夢(らむたん)や石田佳蓮(石田氏)、NEO期(6期生にあたるメンバー)の佐藤麗奈(さとれな)もソロで次々と心を撃ち抜いていく。当たり前だが、心を守る気などサラサラなく、撃ち抜かれるたびに銃声に似た、大きな声が上がっていく。最後に決めたのが、アイドリング!!!の太陽、あさひ☆。「あなたが。」のたった4文字で会場を熱狂の渦へと引き込む。大きな歓声が上がると、キメ顔で決めたのにもかかわらず、いつものあさひ☆のように、恥ずかしさではにかんだ笑顔を見せる。やっぱり彼女はこのグループの太陽だ。

 

『恋ゴコロ』、『ガンバレ乙女(笑)』と初期の曲が続く。1期生だけではなく、卒業した先輩メンバーを引き継ぐ後輩も魅せてくれる。例えば2期生の三宅ひとみ(ひぃちゃん)、『ガンバレ乙女(笑)』で、当時メンバーの小泉瑠美の出だしのパート部分をずっと歌い続けている。見るたびにその面影を残しながらも、自身の美しさや可愛さを存分に発揮している。初期の曲は当時の面影を残しつつ、現メンバーの魅力を引き出している。そんな面影を武道館のステージに感じられたのも、9年間の時代を歩んできたグループならではだと感じる。

 

ページ:

1

2 3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20173/7

「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」に再発刊のお知らせ

3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一時的に配布及び設置を止めさ…

iSP CHEERZ2017

20173/1

iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017) リリース![3/17 更新お知らせあり]

[重要なお知らせ] 3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一…

takayama_logo

20168/9

乃木坂46 高山一実 『初森ベマーズ』インタビュー

乃木坂46総出演を果たしたスポ根ドラマ「初森ベマーズ」がCSホームドラマチャンネルにて8月30日(火)よりCS初放送される。乃木坂イチのバラ…

heiseikotohime reny 2015 11

20164/15

平成琴姫ワンマンライブ『風神雷神』レポート「戻ってきた場所、新たな場所」

このステージに、「戻ってきた」という言葉があっているかもしれない。もしくは、ここが新たな章の始まりなのかもしれない。 世界に4つしかな…

_MG_5545a

20163/12

私立恵比寿中学 『ロボサン』インタビュー

様々な分野で活躍するアイドルグループ、私立恵比寿中学のドラマ初主演作品『甲殻不動戦記 ロボサン』がCSホームドラマチャンネルにて4月よりCS…

ページ上部へ戻る