© iSP All rights reserved.

みゆぃ07

20161/25

みゆぃインタビュー 「日本と台湾の架け橋」

 

日本でのゼロからのスタートでも

ーーなんで、日本でライブを一番にやりたいなと思ったんですか?

みゆぃ 自分が成長したくて、さらに上に行けるかなと考えていたからです。歌いながら、踊るパフォーマンスを当時はちゃんとしていなかったから、しっかりとやろうと思って、日本でライブをしていきたいと思っていました。メイドカフェでも、歌いながら踊るをやると結構体力もいりますし、ちゃんと歌い踊るのが難しいんですけど、上を目指したいなと思って。

ーーそこでのステージで感じたこととかはありましたか?

みゆぃ 私がもっと元気を出して、100%の笑顔を出して、踊って、雰囲気を作りながら歌う、そういうのが全部合わさって、みんなと一緒に盛り上がって、ライブを作るのが最高だなと思いました。私自身が、踊り中心でやっていたから、よりみんなと一緒に盛り上がることを考えました。あと、歌もすごく時間をかけて練習しました。歌詞を覚えることに時間がかかりましたね。日本語の曲でもあるし、たくさん時間をかけて覚えました。

ーーストイックなところがありますね。

みゆぃ  たくさん日本のアイドル曲を聴いて、歌いながら踊るパフォーマンスをやっていけたらなと思っていたら、帰国することになってしまって。ずっと日本にいたかったので余計に寂しかったです。台湾に戻ってからは、パフォーマンスユニットを作りました。台湾では歌手、バンド、ダンスユニットがメインなので、アイドルそのものが少ないんですよ。特に歌うアイドルは少ないから、台湾でライブ出演のチャンスをいただいています。

ーー帰国した後も日本に来て活動していますよね。日本でもやりたいと思うところは、どんなところ?

みゆぃ 台湾でも楽しいですけど、日本でも待ってくれるファンの人もいるので、やりたいなと思いました。そこで、1人でKAWAII POP FESや@JAM EXPOにも出演させてもらいました。あとは、日本のアイドルが台湾でライブをする時に、一緒に対バンさせていただくこともあります。STARMARIEさんや小桃音まいさん、吉川友さんと一緒にやって、すごく嬉しかったです。

ーー日本のアイドルとは仲良くなれましたか?

みゆぃ 今でも日本で一緒にやったり、台湾で一緒になる日本のアイドルの人がいますけど、写真を撮ったり、挨拶ぐらいしかまだできていなくて、ちゃんと話せる人は1人2人ぐらいしかいなくて。日本でたくさんライブをやって、もっとたくさんの方に出会ったら、友達ができるかなって思いますね。

ーー台湾に戻ってからの活動として、SHOWROOMも始めましたよね。

みゆぃ 実は昔から動画生配信に興味があって、やってみたかったんですけど、結局やっていなかったんですよ。今回はチャンスだと思って、SHOWROOMに参加しました。人気のある方は、パフォーマンスだけでなくて、配信をやって、自分のことをアピールして、たくさんの人に知ってもらえるようにやっているので。

ーー日本語と中国語を織り交ぜながら配信していますよね。

みゆぃ そうですね、とても楽しいですけど、結構バランスとりにくいです(笑)例えば、日本の方が視聴者として多い時に、日本語メインになっちゃうので、台湾の方が「みゆぃが日本語ばかり話しちゃって、寂しい。」って言われちゃいますね。台湾の方が多い時に中国語メインになっちゃうと日本の方に「日本語しゃべってほしいな」って言われてしまうので、そのバランスがとっても難しいですけど、楽しいです。

ーーお互いが違う言語を覚えるきっかけにはなりますよね。

みゆぃ 覚えている人が多いですね。あと、どうしても通じないときは、英語を使って話すこともあります。メイドカフェで外国からの観光のお客さんを相手に英語を使っていましたので。インドネシアやタイの方も見てくれてて、でもコメントをもらっても読めなかったので、英語で話していました(笑)

ーー3か国語を駆使する配信はすごいですね。今後の目標はなんでしょうか?

みゆぃ オリジナル曲をたくさん持ちたいです。台湾のアイドルはカバーがメインなんですよ。オリジナル曲からデビューしたアイドルは台湾では1人しかいないぐらいで。日本のアイドルが自分の曲でパフォーマンスをしている姿を見て、うらやましく思っていました。ずっと好きな曲をカバーするのも楽しいんですけど、結局自分の曲じゃないから、自分らしくパフォーマンスをするためにも、自分のオリジナル曲をほしくて、去年、日本の方に曲を作っていただきました。その時に、曲の雰囲気を見て、私も歌詞を書きたいと思って書いて、歌詞を直したり付け加えたりしてくれました。結構難しかったですね。いろいろと直されて(笑)でも、考え方は反映されました。それから、シングルを作りたいなって思っていて、今では3曲もオリジナル曲を持っているんですよ。4、5月ぐらいにCDをリリースをしたいですね。日本でも台湾でもリリースして、売れるように頑張りたいです。1人で日本に来てライブをするときは、ゼロからやらなくちゃいけない状態で活動をしているので、将来はどんどん上に行きたいです。日本ではゼロからスタートしたばかりで、時間はかかりますが、そのために頑張っていきます。

 

(text by KUMA / photo by 安藤史紘)

 

Profile

みゆぃ(香兒) 12.30生まれ。台湾出身。

 

Link 

みゆぃ公式Twitter

みゆぃ公式Facebook

みゆぃ SHOWROOM

 

Photo gallery 

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20173/7

「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」に再発刊のお知らせ

3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一時的に配布及び設置を止めさ…

iSP CHEERZ2017

20173/1

iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017) リリース![3/17 更新お知らせあり]

[重要なお知らせ] 3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一…

takayama_logo

20168/9

乃木坂46 高山一実 『初森ベマーズ』インタビュー

乃木坂46総出演を果たしたスポ根ドラマ「初森ベマーズ」がCSホームドラマチャンネルにて8月30日(火)よりCS初放送される。乃木坂イチのバラ…

heiseikotohime reny 2015 11

20164/15

平成琴姫ワンマンライブ『風神雷神』レポート「戻ってきた場所、新たな場所」

このステージに、「戻ってきた」という言葉があっているかもしれない。もしくは、ここが新たな章の始まりなのかもしれない。 世界に4つしかな…

_MG_5545a

20163/12

私立恵比寿中学 『ロボサン』インタビュー

様々な分野で活躍するアイドルグループ、私立恵比寿中学のドラマ初主演作品『甲殻不動戦記 ロボサン』がCSホームドラマチャンネルにて4月よりCS…

ページ上部へ戻る