© iSP All rights reserved.

takayama_logo

20168/9

乃木坂46 高山一実 『初森ベマーズ』インタビュー

乃木坂46総出演を果たしたスポ根ドラマ「初森ベマーズ」がCSホームドラマチャンネルにて8月30日(火)よりCS初放送される。乃木坂イチのバラエティキャラでソロでも活躍する高山一実が、ドラマに賭けた熱い思いを語った。

 

初のドラマ

ーー住民の憩いの場である「初森公園」を守るため、ソフトボールで高校最強チームに挑む女子高生たち。高山さんは、キャッチャーでムードメーカーのコテ役を演じましたが、現場はいかがでしたか?

高山 初のドラマで不安もありましたが、決まった時はとにかく嬉しかったです。ソフトボールも、学生時代野球部でキャッチャーをしていた父にフォームを教わったり、メンバーと倉庫で練習したりして、かなり頑張りました。ドラマにもゲスト出演して頂いた上野由岐子投手(オリンピック金メダリスト)がフォームを見て下さったんですけど、あの時は緊張して一球も取れなくて…思わず苦笑いでした(笑)。でも、ピッチャー役のななまる(西野七瀬)は、“フォームに癖がなくていい”と褒められていましたよ

 

ーーコテとの共通点は?

高山 コテは、おバカで明るくて食べるのが大好きな女の子。ふざけたりバカやったり、食べるのが大好きなところは自分とよく似ています。ソフトクリームと肉まんを交互にほおばるシーンが印象的なんですけど、これが思いのほかマッチして、肉まんの皮とソフトクリームが合うんですよ! 撮影中、全部平らげてしまいました(笑)

 

ーー思い出に残っているシーンは?

高山 ソフトボールの特訓と称して、生卵をキャッチして割れたら飲むというシーンがあったんですけど、2、3回生卵を丸飲みしなくちゃならなくて…。あれは昨年で一番気持ち悪くなった瞬間でした(笑)。後は、ななまるとのケンカのシーン。とても仲良しなのに“大嫌い!”と言わなくちゃならないのが本当につらくて…。その時、ななまるがものすごく切ない表情をするので、私も苦しくなって泣いちゃいました(笑)。“本心は違うのに…”って。私、ななまるのお芝居が大好きなんです! 本人には恥ずかしくて言えないんですけど(笑)

 

ーーお芝居の楽しさはどこに感じましたか?

高山 滑舌が悪いので苦手意識はあるんですけど、アドリブが大好きなので、台本にないところでふざけたりして、カットかかった後、みんなに“ねぇ~かずみん笑わせないでよ~”と言われるのが好きでした。そのアドリブが使われていた時は、嬉しいしもうビックリ!もんじゃ焼きのシーンで“シェー”をやったら、効果音までついていたんですよ。“これは助かる!”と調子にのっちゃいました(笑)

 

ーー高山さんのバラエティキャラは、いつ育まれたのでしょうか?

高山 いやいやいや、私なんて全然面白くなくて、笑いを求められると“無理です、無理です~”って感じです(笑)。実は自分が出たバラエティのオンエアは、自信がなくて見られないんですよ(笑)。でも、高校生の時も、全校集会の時にものまねをやって笑ってもらえたのが嬉しかったし、今も、辛かった話や理不尽な話をして、皆さんに笑って頂けるととても嬉しいです。私自身はつまらないんですけど、周りの人が優しいから笑ってくれるんですよね(笑)

 

ーー今年は小説家デビューも果たしましたが、今後の展望は?

高山 ソロの時は、乃木坂を背負って出ているので“何か残さなければいけない”と思って頑張りますが、乃木坂の番組に出る時は、2期生の子たちの魅力を引き出して、私自身も新たな面をお見せできたらいいなと思っています。アイドルを120%頑張って、プラスアルファで求められれば、それ以上のものでお返したいという思いはいつもありますね。メンバーの活躍も応援していきたいですし、乃木坂で面白い作品を作って、皆さんに笑顔になってもらえたらいいですね。

 

ーーまた乃木坂46でドラマをやるとしたら、どんな作品をやってみたいですか?

高山 私たちはアイドルなので、やっぱりその強みを生かせるような作品がいいと思います。アイドルものの舞台裏を描いていくとか…。朝井リョウさんの作品が好きなので、いつかコラボレーションできたら嬉しいです!

 

情報提供:松竹ブロードキャスティング株式会社

 

Profile

高山一実(たかやまかずみ)1994年2月8日生まれ。千葉県出身。A型。

’11年8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格し、翌年2月にデビュー。’16年1月、初の短編小説「キャリーオーバー」を執筆し、同年4月、雑誌「ダ・ヴィンチ」で初の長編小説「トラペジウム」の連載がスタート。アイドル、バラエティタレント、小説家として幅広く活躍している。

 

Information

CS「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」で放送!
初森ベマーズ(全12話)[CS初放送][HD]
★放送日:8/30(火)スタート!毎週(火)深0:15~1:15 他
☆再放送:9/6(火)より 毎週(火)後5:00~6:00

 

Releace Information

●2016月7月27日(水)発売中

15thシングル「裸足でSummer」

※各イベント、公演の詳細は公式HPをご覧ください。

 

Link 

乃木坂46 公式HP

ホームドラマチャンネル 公式HP

YouTube番宣映像

高山一美YouTube限定コメント

 

Photo gallery 

 

Goods 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20173/7

「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」に再発刊のお知らせ

3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一時的に配布及び設置を止めさ…

iSP CHEERZ2017

20173/1

iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017) リリース![3/17 更新お知らせあり]

[重要なお知らせ] 3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一…

heiseikotohime reny 2015 11

20164/15

平成琴姫ワンマンライブ『風神雷神』レポート「戻ってきた場所、新たな場所」

このステージに、「戻ってきた」という言葉があっているかもしれない。もしくは、ここが新たな章の始まりなのかもしれない。 世界に4つしかな…

_MG_5545a

20163/12

私立恵比寿中学 『ロボサン』インタビュー

様々な分野で活躍するアイドルグループ、私立恵比寿中学のドラマ初主演作品『甲殻不動戦記 ロボサン』がCSホームドラマチャンネルにて4月よりCS…

kato yui

20162/26

平成琴姫 メンバーソロインタビュー第4弾「かとう唯」

2月にワンマンライブ、3月に初のフルアルバムを発売する「平成琴姫」。昨年の6月に新体制として3人の新メンバーでリスタート…

ページ上部へ戻る