© iSP All rights reserved.

戦国降臨ガールReBirth 01

201410/31

戦国舞台にタイムトラベル!『戦国降臨ガールReBirth』ゲネプロレポート

『のぶニャがの野望』などの舞台も手がけるタンバリンステージとアリスインプロジェクトの共同製作による舞台『戦国降臨ガールReBirth』が10月29日(水)、品川 六行会ホールにて開幕した。これに先駆けて行われたゲネプロを拝見した。

この舞台は11月3日(月・祝)までの全10公演、アイドルや女優数十人が一堂に会する武将アクション舞台である。

キャストにはアイドリング!!!29号の玉川来夢、元AKB48の中塚智美、日テレジェニックの前田美里、末永みゆ、元℃-uteの栞菜、ソロアイドルとして活躍する小池美由、舞台・女優として活躍する宮原華音、山川ひろみといった面々が揃う。

国家プロジェクト「歴史補完計画」により歴史上の人物をゲノム情報から再現し、人工生命ALIFEとして蘇らせる……という近未来ヤマトの国からストーリーは始まる。蘇った卑弥子は「鬼道呪術」を使い、ヤマトを支配しようと鬼道衆を使い攻撃をしかけてきた。鬼道衆を倒せるのは、実在した武将の刀のみ。ヤマトの国は卑弥子に立ち向かうため、武将達を蘇らせていた。その武将達を降臨し、操れるものをコールマスターと呼び、それは成人していない少女に限られていた。しかし、そこには重大な問題があった。降臨した武将が傷つくと、そのコールマスターも傷つく。武将が命を落とせば、コールマスターも命を落とす。命がけの戦いがそこにはあった……。

私が、舞台を拝見し1番に感じた事は、演じている彼女達1人1人が主役の様にイキイキとした輝く顔をしているという事。ストーリー上、玉川来夢が演じる黒川アスカが主役となるが、主役、脇役に関係なく舞台上にいる全員がこの数ヵ月『戦国降臨ガールReBirth』にかけてきたんだと分かる気迫に満ち溢れているのだ。それは、観ていても息を飲む様な殺陣や、アクションにも見て取れる。
舞台はステージ上、セット上との2軸に分かれていて、ステージ上でストーリーが進行している時にセット上では回想シーンが演じられたり、武将とコールマスターが2軸で殺陣を披露したりする。この2軸のステージで行われる大人数での殺陣や、オープニング、エンディングで披露される圧巻のダンスでは爽快感に浸ることができるだろう。
また、本作は『戦国降臨ガール』として3作目であるが、舞台を初めて観るという人でもスッと物語に入っていけるような織田信長、武田信玄、黒田官兵衛といったポピュラーな戦国武将というキャラクター性が特徴だ。また、スリリングなストーリー展開となるが、合間合間にコメディー要素を取り入れたり、「武将降臨!」と思わず口に出したくなるフレーズがあったりと、緩急あるストーリー作りになっているのも魅力だ。
特に日テレジェニックでもある末永みゆは、シリアスな演技も会場を和ませる様な可愛らしい演技のどちらも素晴らしかった。
ゲネプロ終了後に行われた囲み取材時に言った、主役である玉川来夢の「こんなにも女の子が集まって1つのものを作るっていうのは凄い事なんだぞ!凄いものが出来るんだぞ!っていう事をお客さんに伝えられたらいい」という言葉が印象に残っている。

私が拝見したのはまだゲネプロの段階であり、この全10公演の間に彼女達は更に舞台女優として輝いた顔をする様になるだろう。目当ての子の成長を観に行くのはもちろんの事、舞台上で輝く沢山の彼女達の顔を是非刮目して欲しい。

(word=渡辺彰浩 photo=安藤史紘)


Information

『戦国降臨ガールReBirth』

●キャスト●

玉川来夢 / 中塚智実 / 黒澤ゆりか / 山川ひろみ
小池美由 / 前田美里 / 末永みゆ
船岡咲 / 栞菜 / 宮原華音 / 齋藤彩夏 / 秋山ゆずき
相田瑠菜 / 菅沼もにか / 伴かなみ / 水原ゆき / 高橋萌 / 秋元佐和紀
中村まい / 安藤彩華 / 岩下夏帆 / 樫村みなみ / 石井陽菜 / 木嶋ゆり / ソラ豆琴美
花井円香 / 土山紗那 / 小玉百夏 / つちださゆり / 和泉ひより / 稲葉スカーレット来夢
花梨 / 金田瀬奈 / すずきぺこ / 藤本りせ / 中村舞

●日替わりゲスト●
10月29日(土)(19:00)とっきー
10月30日(土)(19:00)とっきー
10月31日(金)(14:00/19:00) 平山空
11月1日(土)(13:00/18:00)木本夕貴
11月2日(日)(13:00/18:00)階戸瑠李
11月3日(月)(12:00/17:00)フォンチー

●スケジュール●
日程:2014年 10 月29日(水)~11月3日(月・祝) 全10公演

10月
29日・水=19:00
30日・木=19:00
31日・金=14:00・19:00

11月
1日・土=13:00・18:00
2日・日=13:00・18:00
3日・月祝=12:00・17:00
(全開演時間)

●劇場●
品川・六行会ホール(248席)
〒140-0001
東京都品川区北品川2-32-3

●チケット●
チケット料金
S席6800円(1~5列)・A席5500円(6列目以降) ※全席指定席


 Link

戦国降臨ガールReBirth公式サイト


Photo Gallery

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20173/7

「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」に再発刊のお知らせ

3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一時的に配布及び設置を止めさ…

iSP CHEERZ2017

20173/1

iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017) リリース![3/17 更新お知らせあり]

[重要なお知らせ] 3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一…

takayama_logo

20168/9

乃木坂46 高山一実 『初森ベマーズ』インタビュー

乃木坂46総出演を果たしたスポ根ドラマ「初森ベマーズ」がCSホームドラマチャンネルにて8月30日(火)よりCS初放送される。乃木坂イチのバラ…

heiseikotohime reny 2015 11

20164/15

平成琴姫ワンマンライブ『風神雷神』レポート「戻ってきた場所、新たな場所」

このステージに、「戻ってきた」という言葉があっているかもしれない。もしくは、ここが新たな章の始まりなのかもしれない。 世界に4つしかな…

_MG_5545a

20163/12

私立恵比寿中学 『ロボサン』インタビュー

様々な分野で活躍するアイドルグループ、私立恵比寿中学のドラマ初主演作品『甲殻不動戦記 ロボサン』がCSホームドラマチャンネルにて4月よりCS…

ページ上部へ戻る