© iSP All rights reserved.

アイドリング!!! 遠藤舞卒業 01

201312/11

アイドリング!!!リーダー遠藤舞、卒業発表。大粒の涙

アイドリング!!!が12月8日、中野サンプラザにて行われたワンマンライブ『アイドリング!!! 13th LIVE 史上最大!25人の大作戦グ!!! 晴れ、時々神』のアンコールにて、1期生でありリーダーの3号・遠藤舞が、2014年2月14日の卒業ライブをもって卒業することが発表された。
歌唱力とバラエティ能力を兼ね揃え、グループの柱として活躍していた遠藤の卒業決定は、メンバーにとっても大きな衝撃だっただろう。遠藤が「今までの感謝の気持ちで歌います」とコメントし、続く『さくらサンキュー』では、<全米が泣いてもまいぷるだけは泣かない>とネタにされるほど泣かないことで有名な遠藤から大粒の涙が流れ落ちた。「8年目を迎えたアイドリング!!!が、こうしてこんなに大きな舞台でライブができるのも、ここにいる全ての皆さまのおかげです」と目に涙を浮かばせながら語った。

ヒットシングル『MAMORE!!!』で幕開けしたライブは、アルバム収録曲の初披露、番組MCを務めるバカリズム・升野氏が久しぶりにナンバリングライブへ登場、NEO期初のナンバリングライブと盛り沢山であった。
アルバムに収録されるユニット曲の中から、17歳以下のメンバーで構成されたフレッシュな「U-17ing!!!(橋本楓、倉田、高橋、石田、玉川、清久、古橋、橋本瑠、佐藤麗、佐藤ミ)」による『Bon Voyage!』、メンバーまでも気を使う面倒くさいメンバー「カニSEVEN(河村、長野、三宅、倉田、尾島、清久、関谷)」による『カニ子』、数々の涙を流してきた「泣き虫アイドリング!!!(朝日、菊地、大川、玉川)」だからこそ歌える『涙のフリージア』が初披露された。番組をチェックしているファン様(アイドリング!!!ファンのこと)なら誰もがくすりと笑ってしまうようなメンバー構成とネーミングがアイドリング!!!らしい。

続いてアイドリングNEOとアイドリング!!!が持ち曲を交互に披露し、升野も入れたMCコーナーへ。久しぶりの出演ということもあり、升野が登場すると2度目にも関わらず大盛り上がり。升野の人気っぷりに対抗して、メンバーが「アイドリング!!!好きな人~!?」と聞くと「シーン」と空気を読む観客2000人(笑)。誰一人として声を上げなかったあの空間は、どこの現場よりも一体感があったのではないだろうか。
アンコールでは、各メンバーの魅力を四字熟語で表した自己紹介ソング『Iのスタンダード』を25人バージョンで披露。NEO期の橋本瑠果には「有言実行」、関谷真由には「全身全霊」、佐藤ミケーラ倭子には「一切合切」、古橋舞悠には「単刀直入」、佐藤麗奈には「元気溌剌」があてられた。

遠藤による卒業決定の発表の後、「まいぷるコール」で迎えられたダブルアンコールには、アイドリング!!!そのものを歌った『職業:アイドル。』が選ばれた。大サビでは尾島と酒井が遠藤をリフトし、遠藤の卒業を祝った。

後日、遠藤は「とりあえずメンバー好きすぎてやばい。これは恋なんじゃないかというくらい。もうみんなと一緒に住みたい」とメンバー愛溢れるツイートを投稿。残りのアイドリング!!!生活を悔いのないものにしてほしい。


Set List

01. MAMORE!!!
02. Don’t think.Feel!!!
03. 女神のパルス
<MC>
04. Bon Voyage!(橋本楓、倉田、高橋、石田、玉川、清久、古橋、橋本瑠、佐藤麗、佐藤ミ)
05. カニ子(河村、長野、三宅、倉田、尾島、清久、関谷)
06. 涙のフリージア(朝日、菊地、大川、玉川)
<MC>
07. mero mero(アイドリングNEO:伊藤、後藤、古橋、関谷、橋本瑠、佐藤麗、佐藤ミ)
08. シャウト!!!(遠藤、外岡、横山、河村、長野、酒井、朝日、菊地、三宅、橘、大川、橋本楓、倉田、尾島、高橋、石田、玉川、清久)
09. 寝乙女X’mas Night(アイドリングNEO:伊藤、後藤、古橋、関谷、橋本瑠、佐藤麗、佐藤ミ)
10. Only One(遠藤、外岡、横山)
<MC>
11-1. Shine On
11-2. Snow celebration(遠藤、外岡、横山、酒井、橘、大川、橋本楓、伊藤、後藤、高橋)
11-3. GO EAST!!! GO WEST!!!(遠藤、外岡、横山、酒井、橘)
11-4. キャラメルラテ飲み行こー(橋本楓、伊藤、後藤、高橋、石田、古橋、佐藤麗)
11-5. U(遠藤、酒井、菊地、橘、石田)
11-6. やらかいはぁと
<MC>
12. サマーライオン
――アンコール――
01. Iのスタンダード
02. One Up!!!
<MC(卒業発表)>
03. さくらサンキュー
――ダブルアンコール――
01. 「職業:アイドル。」


Link

アイドリング!!! OFFICIAL HP


Photo Gallery

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20173/7

「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」に再発刊のお知らせ

3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一時的に配布及び設置を止めさ…

iSP CHEERZ2017

20173/1

iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017) リリース![3/17 更新お知らせあり]

[重要なお知らせ] 3月7日発刊の「iSP × CHEERZ SPECIAL (Mar.2017)」ですが、一部落丁があったため、 一…

takayama_logo

20168/9

乃木坂46 高山一実 『初森ベマーズ』インタビュー

乃木坂46総出演を果たしたスポ根ドラマ「初森ベマーズ」がCSホームドラマチャンネルにて8月30日(火)よりCS初放送される。乃木坂イチのバラ…

heiseikotohime reny 2015 11

20164/15

平成琴姫ワンマンライブ『風神雷神』レポート「戻ってきた場所、新たな場所」

このステージに、「戻ってきた」という言葉があっているかもしれない。もしくは、ここが新たな章の始まりなのかもしれない。 世界に4つしかな…

_MG_5545a

20163/12

私立恵比寿中学 『ロボサン』インタビュー

様々な分野で活躍するアイドルグループ、私立恵比寿中学のドラマ初主演作品『甲殻不動戦記 ロボサン』がCSホームドラマチャンネルにて4月よりCS…

ページ上部へ戻る