Column

CANDY GO!GO!関根ゆみ 連載コラム「活動5年、頭をよぎった”人として抜かされたな”という言葉」


「適齢期」
広く「アイドル」活動をしている女の子は、全国で約5万人と言われています。そのうち5年以上続けている割合といったら、ほんのちょっとです。0.1%くらいかな?

残念ながら、可愛い顔、衣装、曲、ダンス……っていうのが似合う「アイドル」にも、正直「適齢期」もあります。

キャンディーが出来た当初のコンセプトは「スイーツアイドル」で、キャッチフレーズは「甘くてとろけちゃうほど可愛い」だったんですよ。いわゆる王道路線で、甘い感じだったんですけど、私が20歳くらいの時に「アイドルロックを確立しよう」ってコンセプト変更になって、衣装は全身ほぼ黒になったし、曲もどんどんかっこよくなって。

ロックだから、このグループの自分に納得できてるんですよ。もしかしたら、「アイドルってこういうものでしょ」っていう固定観念がある人からしたら意外かもしれないですね。今むしろ自分らしさが出せてます。

良い意味で、変に演じなくてもていいですからね。

もちろん、他のアイドルの皆さん、本当に楽屋でもプライベートでもめっちゃ可愛いです。

だから、そういう意味でもいろんな子がいるんだってことを知ってほしいですね。感覚的に「普通」の女の子がほとんどです。なんとなく私には無理だったので(笑)かっこいいのやっていこうよ、ってなって、それで離れちゃったファンもいたけど、でも私は素直にホッとしました。

だって、じゃあ、もしいま私が当時の可愛い衣装着て……ないですよ、ないない!

できないし、許されませんって!(笑)

Pages: 1 2 3 4