Column

CANDY GO!GO!関根ゆみ 連載コラム「活動5年、頭をよぎった”人として抜かされたな”という言葉」


どうしたら「一般化」できるか? 

納得したくて続けているんだと思います。もっとあの時こうしていれば……って思うことがたくさんありますし、それに自分で決めた道ですから、そう簡単に引き下がれないですしね。どうしたらユニットが良くなるのか、関根ゆみが良くなるのか、ずっと考えているんですが、まだ見つかりません。

自分のスキルアップじゃなきゃもう伸びないんじゃないかと思って、最近ボイトレを始めたりもしています。これも意外かもしれませんね。ほとんどの地下アイドルは、ボイストレーニングに通うことができるような経済的余裕はありません。歌を歌う仕事をしている人はボイストレーニングをやっているようなイメージ、ありますよね。

そういう意味で、私にとって私は、まだ全然素人です。初心者です。

5年続けたのは確かだし、事務所の社長はお客さんにお金を頂いてやってるんだからプロを名乗っていいんじゃないの、っていってくれるんですけど、そんな売れてもないし、有名でもないし。アイドルファンの中では少し有名というくらいの今は、まだまだまだまだですよ。

どうしてもこういう言い方になってしまうんですが、「一般」の中で有名にならないと。

「1万時間の法則」を知ってますか?素人がプロとして活躍できるためにかかる時間と言われています。アイドルは、ビジュアル売りであってもなくても、人に見られることがお仕事です。体のメンテナンスも大事な仕事のうちですから、朝起きたらまずむくみを取るマッサージをするところから始まります。移動中も、私はリーダーとしてステージのフォーメーションの連絡とかステージの反省をメンバーに送ったりとか、そんなのばっかりです。生活のあらゆるところが「芸能」と密接に絡んでいます。ほとんどのアイドルの子は、1日が芸能に始まり芸能に終わるはずです。だって、Twitterで毎朝毎晩推しの子が「おはよう」とか「おやすみ」って言ってますよね?あれだって、「仕事だから」やっているわけじゃないですけど、でもアイドルとして大切な活動の一部です。

もちろん賭ける時間は人によって前後しまけど、そう考えると例えば私なら、1日15時間くらい「芸能」に関わる何かに費やしていることになります。15時間かける365日で5475時間なので、2年目で「プロ」の基準を一つ、突破していることになります。私は丸5年経ったので、約27000時間。この数字を見ても、まだまだだと思います。きっと50000時間でも100000時間でも多分納得いかない、って言うんでしょうね。いつも繰り返しています。まだ納得いかない、まだ納得いかない、って。100%納得いくということはないと思います。芸の道に終わりはないなんて私が言うのもなんですけど、そういうことを、全く有名じゃない”地下にいるアイドル”だって考えてるんですよ。

「評価されること」に飢えているのが、なかなか先の見えない「地下アイドル」という職業の大きな特徴だと言えるかもしれません。そしてそれでもそんなことを続けているのは、好きだからです。夢があるからです。だから雑誌に掲載されたとか、歌番組に出られたとか、そういう自分自身への「納得」が積み上がった時に、初めて少し自分を認められるというか、成長を実感できる時です。
日常的にか、あるいはCDリリースの時にはほぼ必ずテレビや雑誌に出られるメジャーグループとは違うので、雑誌に載るって聞いたら、私に限らずめちゃくちゃテンション上がりますよ。メディアに出られるというのは、凄く大きなことなんです。

単純に「成果」として以上に、人の目に触れる機会が圧倒的に違いすぎることを解っているからです。ライブももちろん凄く大切ですけど、目の前にいる人にしか届けられないです。ライブをやってるだけで売れるなら、みんな毎日やってますよね。だからTwitterとか、ネットも一生懸命やります。アイドルみんな。
だから心底納得した時は、卒業する時なのかもしれません。今はまだ後輩たちが心配だからというのも大きいですね。このプロジェクトが終わるまでは、とか、可愛がってる部下が一人前になるまでは転職できない、とか、ありませんか?

私は特にリーダーなので、「自分の納得」に、「グループに対しての納得」も入ってます。
自分たちのスキルアップもそうだし、アイドルファン以外にも知られたい、知られなきゃいけない。これはもう、私たちの大きな課題です。先日TBSの番組に出させていただいた後、もともとアイドルファンじゃない方がライブスケジュールを調べて見に来てくださったんです。

どうしたら一般化できるか。

それが、私たちが生き残って、新たなステージに進むために考えなきゃいけないことだと、5周年という今、思います。

Profile 

関根ゆみ…せきね ゆみ。’91.8.28生まれ。茨城県出身。
渋谷系ガールズロックアイドルユニットCANDY GO!GO!のリーダー。

Information 

2014年5月5日、CANDY GO!GO!ワンマンライブ開催決定!
会場:恵比寿LIQUID ROOM
開場:17時00分/開演:18時00分
今後の最新情報は公式HPまで。

Link 

CANDY GO!GO! 公式HP
CANDY GO!GO!、LOVEMAX祭にて主演映画&新メンバー発表!「全力で壁を乗り越えているからこそ伝えられる」

関根ゆみ公式Twitter

関根ゆみ公式ブログ

Pages: 1 2 3 4